日本語を話し
日本のビジネスを理解する
外国人を
雇用してみませんか?

ものづくり補助事業成果発表・ビジネスマッチング会 中小企業 新ものづくり・新サービス展」

日時2017126日~8

場所東京ビッグサイト東7・8ホール

入場無料

ハートコーポレイションの出展が決定!
Global Human Resourceについて展示します
※展示ブースは、東8ホールT13ブース

Global Human Resourceとは

海外市場に進出する企業様において、語学研修だけでなく、企業全般における国際業務アシスティングを行い、尚且つ日本語での業務が可能な、日本での勤務経験を持つ外国人のスタッフ(International Assistant)を期間派遣契約で配置させていただくものです。
また一定期間、業務能力、順応能力を検証した上で、 自社育成型の国際業務対応の外国人スタッフを直接雇に移行することを視野に入れたサービスです。

サービスの特徴

従来、企業においての国際業務への対応とは、国際化教育研修などを外注することにより社内人材の国際化を図ることが主流でした。

このサービスでは、言語だけでなく、海外事情を知る外国人を自社スタッフとして常勤させることにより社内での人材育成を図り、企業を動かす人材の国際化、そして国際競争力の増強を図ります。

  • 国際業務アシスティング

    • 海外との通信業務
    • 海外マーケティングリサーチ
    • 海外市場向け企画提案書作成
  • 該当言語の文書作成

    • ビジネスレター等の作成
    • 該当言語文書のネイティブチェック・校正
  • 邦人社員との共同業務

    • 該当言語のフローチャート、作業指導書、仕様書などの作成サポート
  • 該当言語に関する相談・研修

    • 海外出張業務に伴う個人研修
    • 言語に関するカウンセリング

サービスのメリット

  • 日本語での業務伝達が可能。
  • 日本での勤務経験(例:市町村国際交流員、小・中学校英語講師)を有する。
  • 単なる通訳、翻訳担当ではなく、日本人社員と同じ勤務条件の下、一社員として勤務。
  • 言語コミュニケーション対応はもとより、社員の立場で異文化対応の施策を作成する。
  • 雇用形態は派遣契約、派遣前・派遣後に問題が生じた場合は、弊社コーディネータが対応。
  • 年間雇用経費は、通勤費を除くすべての費用を含んで500万円以内と、従来の大卒25~35才の外国人労働者雇用費用と比べて割安。

会場案内

東ホール T13ブース
日時:2017年12月6日~8日 場所:東京ビッグサイト 東7・8ホール 入場無料